« 2021年10月 | トップページ | 2022年4月 »

2021年11月

2021年11月 7日 (日)

次回、春の公開期間は5月中旬を予定しています

の公開期間は11月7日(日曜)にて終了させて頂きました。ご来場ありがとうございました。

 

次回、の公開期間は2022年5月中旬を予定しております。日程が決まり次第お知らせ致します。

Logo

| | コメント (0)

11月7日(日)秋のばら苑、公開終了です。

11月7日(日)秋のばら苑、公開終了です。

皆様、秋のバラ苑を、お楽しみいただけたでしょうか?

コロナウイルス感染対策も皆様のご協力でスムーズに進み、これからも安心・安全なバラ苑になるように努めます。

朝晩の冷え込みが、花の色を深い味わいにしています。

秋らしい色合いのバラ

ウィンナー チャーム

Img_5901

Wiener Charme ハイブリッドティー
1963年 コルデス ドイツ

ピンクがかるオレンジの半剣弁高芯咲き。

マダムアベルシャトネ

Img_23231

シルバーピンクの古花。

Madame Abel Chatenay ハイブリッドティー
1894年 ペルネーデュシェ フランス 

ダブルデライト

Img_2659-2

クリーム色に赤の覆輪。

1977年作出 スイム アメリカ

フルーティーな香り。

友禅

Img_28451

花は、明るいローズ色、花弁の裏が薄白色。

Yuzen ハイブリッドティ
1982年 鈴木省三 日本

 

ブログも本日で終了となります。

たくさんの方々にアクセスいただきありがとうございました。

春の開苑については、いち早くご紹介していきますので時々HPを訪ねてくださいね。

ご来苑いただいた方々・ブログを訪問してくださった方々、本当にありがとうございました。

| | コメント (0)

2021年11月 6日 (土)

秋の公開期間は、明日(11月7日)まで

秋の公開は、明日(11月7日)までです。

車でお越しの方へ

駐車場を縮小しています。

階段周辺の混雑を回避するため、もみじ谷駐車場は閉鎖し、臨時駐車場(約60台/1回500円)のみ駐車が可能です。

公開中の土日祝日は、駐車場及び周辺道路が大変混雑します。満車時は駐車をお断りすることもありますので、ご了承ください。

例年よりも駐車収容台数が減っていますので、できる限り公共交通機関でのご利用をお願い致します。

ローメンテナンスのバラ

ノックアウト

Img_27251

無農薬栽培が可能なほど、非常に耐病性の強い品種。
花柄を摘むだけの簡単栽培。

Img_27331

ローズピンクの半八重咲の花。
春から絶え間なく花を咲かせ、濃い緑色の葉を茂らせています。

Knock Out フロリバンダ
2000年 Radler アメリカ

2018年 コペンハーゲン大会(デンマーク)にて殿堂入り

 

「ボニカ®」シリーズ。

「メンテナンスの手間が少ないバラ」として開発され、減農薬栽培が可能で、セルフクリーニング(離弁性)があるので、花柄摘みや切り戻しを行わなくても、終わった花のすぐ下から花芽を伸ばして、連続開花します。

チェリーボニカ

Img_19661

大きなサクランボを思わせるような、ローズレッドの可愛らしいカップ咲きの花。

Img_19621

Cherry Bonica
2013年 メイアン フランス

バニラボニカ

Img_24781

丸弁平咲き、アイボリー色のバラ。

Vanilla Bonica
2006年 メイアン フランス

スカーレット ボニカ

Img_24831

丸弁平咲きの赤バラ。

Scarlet Bonica
2015 年 メイアン フランス

 

| | コメント (0)

2021年11月 5日 (金)

香りのバラを集めた花壇

早いもので、秋のばら苑、閉苑まで後3日。

花は少なくなってきましたが、秋晴れのすがすがしいばら苑で週末をお過ごしください。

香りのバラを集めた花壇

ばら苑の一角に、青々とした葉を茂らせた花壇があります。
この花壇は、昨年、皆様のご寄付によって、土壌改良し新設された花壇です。

春には、冬に植栽された大苗が、小さな株で花を咲かせていました。

春以降、株を充実させるために、シュートをほとんど剪定せずに、管理しているそうです。

今秋は、花は少ないですが、香りのよい花が咲いています。

ブルーリバー

Img_26051

外弁が赤紫色に変化する紫色の中輪花。濃厚な香り。

Blue River ハイブリッドティー
コルデス ドイツ 

フェルゼン伯爵

Img_25831

ベルサイユのばらシリーズの作品。

フロリバンダには珍しい強香品種で、開くにつれ花弁は波打ってきます。

Le Comte Fersen フロリバンダ
2009年 メイアン フランス

フューチャーパフューム

Img_27161

ピンク色の大輪花。花付きがよくコンパクトにまとまるので、鉢でも育てられます。
上品なダマスクを含む印象深い香りが特徴。

Img_27121

吹田明日香さんに捧げられたバラ。

吹田さんによる「フューチャーパフューム」のコメント。
濃いピンクの花から漂う魅惑的な香り、満開になる頃には、辺り一面、
素晴らしい「未来の香り」(Future Perfume)に包まれる・・・。
想像するだけでワクワクします。
四季咲きでコンパクトな樹型、そしてドイツのバラは強健・・・。
三拍子も四拍子も揃った魅力を独り占めしたようなバラ。

(New Roses vol25 より抜粋)

吹田明日香
司会・ナレーター。
「趣味の園芸」、「国際バラとガーデニングショウ」等の司会やレポートを通じてバラに魅せられ、自宅のマンションでもバラを栽培。
特にバラの「香り」に関心が深い。
現在、生田緑地ばら苑ボランティアに参加。精力的に活動している。

Future Perfume ハイブリッドティー
2019年 コルデス ドイツ

ゲーテ ローズ

Img_25861

紫がかった濃いピンク色の大輪花。
ドイツの文豪ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテに捧げられたバラ。

恋多き文豪にふさわしく、花弁数の多い豪華な花形に、ダマスク~フルーティのロマンティックな甘い香りを持ちます。

Goethe Rose シュラブ
2011年 タンタウ ドイツ

オドゥールダムール

Img_28141

青みを含む濃いピンクのバラ。
花名は、フランス語で、「愛の香り」。

Odeur d'Amour ハイブリッドティー
2018年 コルデス ドイツ

 

| | コメント (0)

2021年11月 4日 (木)

ローズヒップ

新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

川崎市では、コロナ感染者数が第5波の頃に比べ激変していますが、来苑者の皆様には引き続き、新型コロナウイルス感染拡大防止対策をお願いいたします。

入場時の「検温」
ご来苑時、入口にて「検温」をお願い致します。37.5度以上の発熱が確認された場合は入苑できません。

マスク着用などのお願い
マスクの着用をお願い致します。(高温時などは適時調整ください)

手洗い(手の消毒)、咳エチケットにご協力ください。
※消毒液は各受付、募金箱テント、トイレに設置予定です。


ローズヒップ

秋ならではの楽しみ、ローズヒップ(バラの実)がきれいに色づきました。

お茶にするローズヒップは、ドッグローズ(Rosa canina)が有名です。
ローズヒップは、品種により色や形がいろいろあります。

ロサ・カニナ

Img_27441

Rosa canina 原種 

ノイバラ

Img_28331

Rosa multiflora

トレジャー トローヴ

Img_27421

Treasure Trove

1977年  Treasure イギリス

新芽が紅葉しているように見えます。

ウェディング デイ

Img_27381

Wedding Day  Cl
1950年 スターン イギリス

発見されたバラ。このバラは、1802年アイルランドでJohn Templetonによって発見されました。

ロサ・カニナとスピノシシマの交雑種と考えられています。
Rosa canina L. × Rosa spinosissima L.

実は丸く繊毛があります

ロサ・ダマスケナ・トリギンティペタラ

Img_28361

Rosa damascena trigintipetala ダマスク

1700年以前 中近東

有名なブルガリアの「バラの谷」で香料の原料として栽培される主要品種。

別名 カザンリク(Kazanlik )

コウシンバラ

Img_27661

Rosa chinensis(ロサ・キネンシス)

原種 中国

四季咲きばらの基本種で、主にヨーロッパで交配され現代まで多くの品種を生みました。
コウシンバラの意味は、庚申「かのえさる」で、60日に1度あることを示し、たびたび花が咲く四季咲きの意味です。

ロサヒベルニカ

Img_24461

 

Rosa Hibernica 原種

ロサバージニアナ

Img_24491

R. virginiana 原種
北米
1807年以前

羽衣

Img_27531

Hagoromo Cl
1970年 京成バラ園芸 日本

 

| | コメント (0)

2021年11月 3日 (水)

群植のバラ

11月3日「文化の日」。
今日は、晴れの特異日ともいわれています。

ばら苑もよく晴れています。

全体的に開花終盤を迎えていますが、虫害のない形の良いバラも咲き始めました。

群植のバラ

群植とは、同じ種類の苗を広い場所にまとめて植えることです。
ご家庭では、なかなか実践することが難しいと思います。ぜひ、ばら苑で雄大な姿をご鑑賞ください。

Img_26511

群植したバラ、フラミンゴ。

天津乙女

Img_26281

秋の花色は、開花が進むとややオレンジがかった黄色となり、深い味わいがあります。

花名は、往年の宝塚トップスターに因んで名づけられました。

Img_26311

Amatsuotome ハイブリッドティー
1960年 寺西菊雄 日本

フラミンゴ

Img_26731>/p>

フラミンゴは、青空にすーっとステムを伸ばし、きれいなピンクの花を咲かせます。

群植する姿は、本当にフラミンゴの様。

Img_24971

別名 マーガレット・サッチャー

Framingo ハイブリッドティー
1979年 コルデス ドイツ

パフュームディライト

Img_24721

明るいローズピンクのバラ。

ダマスク系の強香種の品種。

Img_26371

Perfume Delight ハイブリッドティー
1973年 ウィークス アメリカ

 

| | コメント (0)

2021年11月 2日 (火)

ドミニク・マサド氏 作出のバラ

秋晴れの暖かい一日となったばら苑。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策について。

ご来苑時、入口にて「検温」をお願い致します。
37.5度以上の発熱が確認された場合は入苑できません。

ご協力をお願いします。

ドミニク・マサド氏 作出のバラ

ドミニク・マサド氏は、フランス、マルセイユの育種家。
リヨンの名門バラナーセリー「Guillot(ギヨー)」のジャン-ピエール・ギヨー氏のいとこにあたり、ギヨー社で長年「ジェネロサ」シリーズの育種に携わってきました。

近年ギヨー社から独立。

現在はフランスのアンジェ近郊のナーセリー「ペタル・ドゥ・ローズ」が総販売元となり、マサド氏の品種を世界的に広めています。

アンドレトゥルカ

黄色からピンク・オレンジ色に色づく花色。

Img_26721

カップ咲き~ロゼット咲きへと変化。

Img_26701

花には強いアニスの香りがあります。
かなり咲き進んだ花でもとてもいい香りがします。

超音速旅客機コンコルドのチーフテストパイロットを務めたフランス人パイロット、アンドレ・トゥルカ氏に捧げられたバラ。

Andre Turcat シュラブ
2002年 Massad フランス

クレディミュチュエル

Img_26951

赤味の強いピンクに白~クリームの絞り

Credit Mutuel シュラブ
2015年 Massad フランス

ナディーヌエクセラリッシ

Img_26871

アイボリークリームから咲き始め、開くにつれて中央にアプリコットイエローが現れます。

Nadine Xella-Ricci シュラブ
2007年 Massad フランス

Kizuna 絆

Img_26791

アプリコット~サーモンイエローのロゼット咲き。
強香。

Kizuna シュラブ 
2012年 Massad フランス

2011年東日本大震災直後、フランスオールドローズ協会の申し出により、世界的に有名なフランス人育種家であるドミニク・マサド氏が東北の被災地のために贈ったバラ。

「NPO法人日仏チャリティーローズ絆」を通して、売上の収益金の一部を東日本大震災の復興支援のために役立てます。

 

| | コメント (0)

2021年11月 1日 (月)

つるバラ

ご来苑の皆様へお願い

密集、密接を避け、長時間の滞在はご遠慮ください。

食事の禁止。

芝生広場等を含む苑内での食事は禁止とさせて頂きます。

レジャーシート・ポップアップテント・サンシェードの利用は今期はご遠慮ください。

苑内のベンチをご利用の際は他のお客様との距離の確保にご配慮ください。

ご協力をお願いします。


秋の公開期間は、今週末まで。(11月7日まで。)
花数は少ないですが、秋らしい花色・香りを十分楽しめます。

つるバラ

つるバラは、一季咲きの品種が多く、秋にはあまり花が望めません。
その中で、四季咲き品種のつるバラが、平面がちになる秋のばら苑を立体的に見せてくれています。

ロイヤル サンセット

Img_24641

Royal Sunset LCl
1960年 モーレイ アメリカ 

Img_24391

オレンジ色の大輪のバラ。
秋には、渋いオレンジ色となります。

チョコレート サンデー

Img_25491

Chocolate Sundae LCl
2009年 メイアン フランス

チョコレートブラウンの、コロっとした抱え咲きの中輪花。
春は、一枝に3~7輪の花をつけます。

グランド ホテル

パッと目に飛び込んでくる明るい赤色の花。丸弁カップ咲き。

Img_25211

Grand Hotel LCl
1972年 マグレディ 北アイルランド

Img_21841

上の写真は、つるバラです。

秋に花を咲かせないつるバラは、枝を縛って管理します。

シュートがのびたらすぐに誘引しないのでしょうか?

このように管理をする訳は、大輪系のつるバラは昨年花を咲かせた枝よりも新しく伸びた枝の方により多くの花をつけるためです。

花後シュートはとめずに、どんどんのばし、風で折れないようにできるだけ曲げないでしばります。

| | コメント (0)

« 2021年10月 | トップページ | 2022年4月 »