« ミニバラ | トップページ | つるサマースノー »

2019年5月21日 (火)

ピノキオの子孫

大荒れのお天気となったばら苑
Img_5458
豪雨と強風で、茎が折れたり、株もとが、ぐらつく被害が生じました。

幸いなことにつぼみのバラも多く、お天気の回復とともに、開花する見込みです。

明日は、被害にあったバラのメンテナンスを行う予定です。

来苑者の皆様には、ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いします。

<ピノキオの子孫>

<ピノキオ>
Img_5270-2
Pinocchio フロリバンダ
1940年 ドイツ コルデス

フロリバンダ(中輪四季咲き)第一号といわれている、ピンク色の花

数多くの交配親となった重要な品種です。

半剣弁盃状咲きですが、春には、ふわりとカップ咲きのようになります。

茶色系・紫色系の子孫を生み出した魅力的な交配親

<ピノキオを交配親に持つ品種>
<ファッション>
Img_5381
Fashion フロリバンダ
1947年 ボーナー アメリカ 

<サーカス>
Img_5474
Circus F
1955年 スイム アメリカ

サーカスを交配親に持つプリンセス・ミチコ
Img_5468
Princess Michiko フロリバンダ
1966年 ディクソン イギリス

ファッションの系統には、ストロベリー・アイス、緑光、アプリコット・ネクター、ブラックティー、ピンクシフォンなどがあります。

<ストロベリー アイス>
Img_5463
花弁にはフリルがかかり、白地にピンク色の覆輪

Strawberry Ice F
1975年 デルバール フランス 

<アプリコット・ネクター>
Img_5299
淡いオレンジ色
Apricot Nectar  フロリバンダ
1965年 ボーナー アメリカ

<ピンクシフォン>
Img_5375
Pink Chiffon F
1956年  ボーナー アメリカ 

<ブラックティー>
Img_4654-2
レンガ色の花
Black Tea  HT
1973年 京阪園芸 日本
岡本勘治郎氏、作出のばら。

<ホット チョコレート>
Img_5467
こげ茶色の花
hot chocolate F      
2002年 カルース アメリカ 

ピノキオとグレイ・パールを交配して生まれたラヴェンダー・ピノキオ系統にはショッキング・ブルー・チョコフィオーレなどがあります。
<グレイ・パール>
Img_5058-4
紫色を帯びた灰色、ベージュ色のようにも見え、季節や環境で花色が変わります。

Grey Pearl HT
1945年 マグレディ イギリス 

<チョコフィオーレ>
Img_5164
Cioccofiore Min
2004年 メイアン フランス
 
非常に濃いチョコレート色がすばらしく魅力的なミニバラです。
花名には「チョコレートの花」という意味がこめられています。

<ショッキングブルー>
20163110164946
Shocking Blue  F
1974年 コルデス ドイツ 

先進むとよりいっそう赤紫に近い色になります。

生田緑地ばら苑で、見ごろを迎えているバラをピックアップしました。
その他にも多数、ピノキオの子孫が存在します。

|

« ミニバラ | トップページ | つるサマースノー »

ばら苑日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミニバラ | トップページ | つるサマースノー »