« ばらの丘 | トップページ | グランディ・フローラ »

2018年10月31日 (水)

ローズヒップ

朝晩の冷え込みがすっかり厳しくなり、ローズヒップ(バラの実)も綺麗に色づきました。

通路にたくさんのローズヒップが落ちていました。

Img_3199
見上げてみると、たくさんのローズヒップがついています。

秋の青空にぴったり。

たまには、上を向いて、秋を探してくださいね。

<トレジャー トローヴ>
Img_3292 新芽が紅葉しているように見えるトレジャー トローヴ

Treasure Trove    
1977年  Treasure イギリス

<ボビージェームス>
Img_3286 Bobbie James Cl
1961年 Sunningdale Nursery, Ltd. イギリス

<バレリーナ
Img_2406 Ballerina  ハイブリッド ムスク (シュラブ)
1937年 Bentall イギリス
繰り返し咲き品種なので、結実させずに、剪定すれば、秋にも花を咲かせられます。
非常に、実がなりやすい品種なので、秋は赤く色づくローズヒップを楽しむ方が良さそうです。

<つるオフェーリア>
Img_2017 Ophelia 大輪つるばら
1920年 ディクソン イギリス
Ophelia の枝変わり

現代ばらでも、咲き終わった後、花を切らずにおくと、実がなることがあります。

種をまいたら、どんな花が咲くのでしょうか?

|

« ばらの丘 | トップページ | グランディ・フローラ »

ばら苑日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514645/67332005

この記事へのトラックバック一覧です: ローズヒップ:

« ばらの丘 | トップページ | グランディ・フローラ »