« ロイヤルコーナー | トップページ | ブルームーン »

2018年5月11日 (金)

イングリッシュローズガーデン

ばら苑は五月晴れ。

生田緑地ばら苑は今年で60周年。50周年の際に記念して整備された「イングリッシュローズガーデン」のコーナーが見頃を迎えています。

植栽されて10年。大きな花と特徴のあるシュラブ性の樹形がきれいです。

<チャールズ・ダーウィン>

Charles Darwin

黄色ベースのバラ「チャールズ・ダーウィン」

黄色ベースの独特な花色。ブラウンや銀色を思わせる時もあります。

<クィーン オブ スウェーデン>

Queen of Sweden

直立型のバラ「クィーン オブ スウェーデン」

イギリスとスウェーデンの友好350周年を記念して命名されたばら。株は直立型で花は上向きに咲きます。珍しいミルラの香り。

<コンテ デ シャンパーニュ>

Comtes de Champagne

花首が細いバラ「コンテ デ シャンパーニュ」

花首が細くうつむく花がゆらゆらと風にそよぐ姿はとてもきれいです。開花が進むと色の変化が素晴らしいグラデーションを楽しめるばら。


<5月12日土曜日のイベント>

ばら苑コンサート
  • 吉野悟 JAZZ TORIO(ジャズ演奏)
  • 1回目:10時50分~11時30分
  • 2回目:12時10分~12時50分(時間が間違っており修正しました。申し訳ございません。)
  • 会場:ばら苑内の芝生広場
  • 天候により屋内開催または中止になる場合があります。
ばらに関する講習会
  • テーマ:バラのやさしい育て方
  • 講師:大倉茂先生(日本ばら会理事、生田緑地ばら苑講師)
  • 時間:午後1時〜午後3時
  • 会場:ばら苑内「ローズガーデンハウス」
  • 定員:40名(現地先着)
  • 費用:無料

|

« ロイヤルコーナー | トップページ | ブルームーン »

ばら苑日記」カテゴリの記事

コメント

5月12日(土)吉野悟ジャズトリオの演奏の2回目時間帯が間違っています。
2回目:12時10分~12時50分です。

投稿: 前山英二 | 2018年5月12日 (土) 05:56

前山 様

吉野悟ジャズトリオの演奏時間の間違いをご指摘くださりありがとうございます。先ほど修正いたしました。

ご来場のみなさま、申し訳ありません。

前夜に記事内容のHTMLを修正している時に、時間を半角英数に書き換え、その際に2回目の時間に1回目の10時台の時間を一部に書き込んでしまったようです。

同じことが起こらないよう、修正後の見直し体制を改善致します。申し訳ございませんでした。

投稿: 管理人2号 | 2018年5月12日 (土) 12:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514645/66708019

この記事へのトラックバック一覧です: イングリッシュローズガーデン:

« ロイヤルコーナー | トップページ | ブルームーン »