« ブルームーン | トップページ | オールドローズ 殿堂入りのばら »

2018年5月13日 (日)

ピエール ドゥ ロンサール

春ならではのつるばらが見頃を迎えています。

<ピエール ドゥ ロンサール>

Img_0945
Pierre de Ronsard ラージフラワードクライマー
1985年 メイアン フランス

非常に人気の高いピエール ドゥ ロンサール。

Img_0905

中心のピンク色から外側の白色へ、グラデーションがきれいなばらです。

2006年、世界ばら会連合 バラの栄誉殿堂入りをした世界の人々に愛されるばら。樹高も高く、がっしりとした株立ちになるので、ご家庭で育てることをためらわれるかもしれませんね。

昨日開催された「ばらに関する講習会」に、講師大倉先生が、見事な鉢植えのピエール ドゥ ロンサールをお持ちくださいました。

Img_0835

剪定方法によっては、つる仕立てのせず、樹高を低く保ち開花させることが可能だそうです。皆様も、挑戦してみてはいかがでしょうか?

大倉先生の講習会は、5月20日の日曜日にも開催されます。皆様の聴講をお待ちしています。

また、ピエール ドゥ ロンサールの枝変わりに、ブラン ピエール ドゥ ロンサールがあります。

ブランは、フランス語で「白」を意味します。

Img_0917
Blanc Pierre de Ronsard ラージフラワードクライマー
2005年 メイアン フランス

<本日のばら苑コンサート>

つぼけんさんのジャズコンサートが開催されました。

Image001_1

あいにくのお天気で、2回目のステージは中止となり残念でした。曇り空の中、ゆったりと流れるジャズの演奏に、皆様、気持ちの良い時間を過ごせたことと思います。

秋の開苑の際もご出演、よろしくお願いします!!

|

« ブルームーン | トップページ | オールドローズ 殿堂入りのばら »

ばら苑日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514645/66715806

この記事へのトラックバック一覧です: ピエール ドゥ ロンサール:

« ブルームーン | トップページ | オールドローズ 殿堂入りのばら »