« 雨に強いばら | トップページ | 楽しいばら作り »

2017年10月20日 (金)

スパイシーな香り

悪天候にもめげず、少しずつ、開花は進んでいます。

匂い立つような香りを楽しんでいただけないのが残念ですが、一つ一つの花は、とてもすてきな香りが楽しめます。

今日ご紹介するばらは、 「スパイシーな香り」

スパイスのグローブのような甘くスパイシーな香り

香りの表現方法はいろいろあるので、たくさんの花の香りを楽しんで、自分なりの香りの感覚をつかんでください。
Img_9200
 <アルブレヒト デューラー ローゼ>
Albrecht Dürer Rose  HT
2002年 タンタウ ドイツ
 
スパイシーな強い香りを持ち、赤・オレンジ・ピンクの混じり合った見事な色合い

ドイツ絵画の巨匠、アルブレヒト・デューラーに捧げられたバラ

ばらの香りのクライマックスは、半開花

甘さと新鮮さが絶妙なハーモニーを奏でるそうです。
Img_9250
<デンティ ベス>
Dainty Bess HT
1925年 Archer イギリス

一重のこのばらは、とがった蕾がほころび始めた頃が香りを楽しむにはいい時期かもしれません。

<ハマナス>
ハマナスもスパイシーな香りがするそうです。

秋には、花をご覧いただくことができません。

残念ですが春のお楽しみに!
Img_9207
Rosa rugosa (ハマナス) のローズヒップ


<バラに関する講習会のお知らせ>

10月21日(土) 午後1時〜午後3時
西尾 譲司 先生「楽しいバラ作り」
((公財)日本ばら会、町田ばら会 会長)


[会場]生田緑地ばら苑内「ローズガーデンハウス」
[定員]40名(現地先着順)
[費用]無料

ぜひご参加下さい!!

|

« 雨に強いばら | トップページ | 楽しいばら作り »

ばら苑日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514645/65940545

この記事へのトラックバック一覧です: スパイシーな香り:

« 雨に強いばら | トップページ | 楽しいばら作り »