« 5月20日(土) 講習会のおしらせ | トップページ | 5月21日(日) イベントのおしらせ »

2017年5月20日 (土)

ガクのトゲ

見ごろを迎えたばら苑。
2017205175305_2
全体に見ても花盛りがよくわかるようになりました。
2017205174454 
講習会が開催されました。
西尾 譲司 先生「楽しいバラづくり」

2017205174626 講師は、町田ばら会 会長・世界バラ会連合 国際審査委員会委員を努めている西尾 譲司 先生です。

コンテスト向きのばら栽培だけでなく、ガーデンとしてデザイン性の高いばら栽培をなさっています。

「苦しくない」楽しいバラづくりをテーマにお話しいただきました。

まず、ばらを選ぶときには、強いばらを選ぶこと。

2005年以降、作出のばらは、耐病性にすぐれているので、どの品種を選んでも間違いがないそうです。

特にドイツのばらは、優秀だそうです。

栽培以外に、絵画に描かれているばらの品種やばらの花の構造についてのお話は、大変興味深いものでした。

<ガクのトゲ>
2017205175058 ばらの花のガクは、ほとんどが5枚

そのガクにトゲが生えているのはご存知でしょうか?

そのトゲのはえ方には、規則性があり、5枚のうち2枚は、両方にトゲがあり、そのほかの2枚は、トゲがありません。

残る1枚は片方だけトゲがはえています。

そして、蕾のガクは、トゲが重ならないように花びらを包んでいるのです。


2017205182830今まで、ばらをどれほど手にっとっていたのでしょう。

まったく、気づきませんでした。

ばらは、栽培だけでなく、歴史や交配などまだまだいろいろな楽しみ方ができそうです。
 

|

« 5月20日(土) 講習会のおしらせ | トップページ | 5月21日(日) イベントのおしらせ »

ばら苑日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514645/65305755

この記事へのトラックバック一覧です: ガクのトゲ:

« 5月20日(土) 講習会のおしらせ | トップページ | 5月21日(日) イベントのおしらせ »