« チャリティー ローズ | トップページ | ハマナスの子供たち »

2016年5月24日 (火)

棚作りのばら

昨日のばら苑は、32℃を超える暑さとなりました。

今日は風があるのでだいぶ過ごしやすいですが、熱中症対策万全で、お越しくださいね。

<棚作りのばら>

向ヶ丘遊園時代のばら苑には、池がありました。

その頃は、池に張り出した形で、棚があり枝垂れたばらが、水面に映る姿を鑑賞できました。

イギリス様式を取り入れた沈床庭園だったのですが、日本美を所どことにとりいれた素晴らしいばら苑だったことを覚えています。

植栽後、5年ほどたっています。

今では、棚を覆い隠すほどに見事に咲いています。

この棚の前に立つと、ちょうど満開の花をバックに写真が撮れますよ。

記念にいかがでしょうか?

<サイレンス イズ ゴ ールデン>
Img_7101_sp0000


Img_7103_sp0000

Silence is Golden CL
2010年 ディクソン イギリス

名前の由来は、ことわざからの様で、

Speech is silver, silence is golden.「雄弁は銀、沈黙は金

こんな感じでしょうか? ちょっとバラの名前にしては、優雅さに欠けるかな?





<ニュードーン>

Img_7089_sp0000
Img_7098_sp0000
ニュー ドーン CL 
New Dawn
1930年 Somerset Rose Nursery アメリカ

つるばらが見頃を過ぎようとしている今、元気に咲いているのが「ニュードーン」

殿堂入りのばら。(栄誉殿堂)

つるばらは一季咲きが多いのですが、「ニュードーン」は繰り返し咲き。

<ボランティア ディ>
生田緑地ばら苑ボランティアは、1年を通して1日おきに、活動しています。

今日は、花柄摘みで大忙し。

一枝・一枝、芽の位置を確かめて、秋ばらのために丁寧に切っていました。Img_7222_sp0000
Img_7224_sp0000


開苑期間中は、ばらの管理の他に、受付での案内・募金集めと大変ご協力いただいています。

開苑期間中は、26日・28日が活動日。

お声かけいただければ、ばら苑について色々なお話が聞けると思います。

|

« チャリティー ローズ | トップページ | ハマナスの子供たち »

ばら苑日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514645/63677835

この記事へのトラックバック一覧です: 棚作りのばら:

« チャリティー ローズ | トップページ | ハマナスの子供たち »