« プリンセス ミチコ | トップページ | 殿堂入りのばら Ⅱ »

2015年10月21日 (水)

殿堂入りのばら

<殿堂入りのばら>

*世界41カ国のバラ会が加盟する世界バラ会連合によって、
3年に1度開催される会議で、世界中で愛されるバラの中から選び抜かれたバラが「バラの殿堂」に収められます。

第17回世界バラ会連合・世界大会が、2015年5月27日~6月1日、フランスのリヨンで開催されました。

今回の殿堂入りのバラは、カクテル

Img_8973_sp0000
Cocktail  シュラブ
     
1957年 メイアン フランス 


「Rosier Grimpant COCKTAIL ®, 58 ans de succès」

殿堂入りの喜びをメイアンはHPで「カクテル 58年の成功」と書いています。

女優の故ロミーシュナイダーさんがカクテルの花束をメイアン氏と抱えている写真が掲載されていました。彼女が、名づけ親なのでしょうか?

カクテルの花束は、想像できないかもしれませんが、すごく素敵な写真です。

リヨンで、会社をおこし、家族経営をつら抜いてきたメイアン社にとって、リヨン大会でカクテルが「殿堂入りのばら」に選ばれた事は、大変名誉なことだったと思います。

これまでに、殿堂入りのばらは16種類が選定され、全種類、生田緑地ばら苑で栽培されています。

詳しくは、ローズガーデンハウスに掲示があります。

日本では、ツルバラのようにも仕立てられます。
Kaku_3こちらは、春の写真。

Img_8956_sp0000

殿堂入りのばら16品種のうちなんと、5品種はメイアンのばら。

ピース Peace(写真 左)
選出:1976年 オックスフォード大会(イギリス)
作出 1939年

パパ・メイアン Papa Meilland
選出:1988年 シドニー大会(オーストラリア)
作出 1963年

ボニカ'82 Bonica'82             
選出:2003年 グラスゴー大会(イギリス)
作出 1982年  

ピエール・ドゥ・ロンサール Pierre de Ronsard
選出:2006年 大阪大会(日本)
作出 1988年

カクテル Cocktail
選出:2015年 リヨン大会(フランス)
作出 1957年

ネームプレートに殿堂入りシールが貼られています。

探してみてくださいね。

|

« プリンセス ミチコ | トップページ | 殿堂入りのばら Ⅱ »

ばら苑日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514645/62523048

この記事へのトラックバック一覧です: 殿堂入りのばら:

« プリンセス ミチコ | トップページ | 殿堂入りのばら Ⅱ »