« <10月25日(日)イベントのおしらせ> | トップページ | ばらのグリーティングカード »

2015年10月25日 (日)

伊豆の踊子

昨夜からすごい風が吹き荒れていました。

ばら苑は大丈夫?

「秘密の花園」だけあって、四方を山に囲まれたばら苑は、今日も穏やかな日和でした。

<稲田中学校 チアダンス部>

稲田中学校チアダンス部のみなさんが演舞を披露してくださいました。
Dscn9335_sp0000 Img_9363_sp0000

可愛いユニホームにぽんぽん。

若々しい華やかなダンスに皆さん、魅了されていました。

来年の春もぜひ、御参加ください。

<伊豆の踊子>
Img_9415_sp0000_2
明るくひたむきな花のイメージが「伊豆の踊子」命名につながったようです。

2001年 メイアン 作出。

ちょうど、ダンスを披露してくださった中学生と同じ年ですね。

同級生のばらです。

見頃を迎えています。

<プリマバレリーナ>
チアダンスのユニフォームを思わせるようなかわいいばら。

香りが強いばらのためか開花が早くて、すぐにひらひらになってしまいます。

そこがまたかわいいのですが・・・

Img_9366_sp0000
<講習会が開催されました>

今井 宣代 先生「失敗しないバラ栽培」


(生田緑地ばら苑 講師、(公財)日本ばら会 常務理事/横浜ばら会)

Dscn9348_sp0000

色々な地域でボランティア活動を指導したり、コンテスト用のばら作りにも定評のある先生です。
1年間にわたるばら作りについて丁寧にお話しいただきました。

<薬剤散布のお話>
薬剤の抵抗性を考慮してローテーション散布が必要となってきます。

これはただ薬剤を違ったものにすればいいというわけではありません。

同一作用機構を持つ農薬の連用を避け、異なる作用機構の農薬を組み合わせてローテーションを行うことです。

たとえば、殺虫剤 スミチオン オルトラン マラソンは、有機リン剤で同じ作用機構に属します。

こちらをローテーションで散布しても薬剤抵抗性を持った虫には効果は期待できません。

成分をよくお確かめの上、御使用ください。

|

« <10月25日(日)イベントのおしらせ> | トップページ | ばらのグリーティングカード »

ばら苑日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514645/62547818

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆の踊子:

« <10月25日(日)イベントのおしらせ> | トップページ | ばらのグリーティングカード »