« グランドプライズ | トップページ | 小川宏先生のばら »

2014年10月17日 (金)

ミセス ハーバート スティーブンス

ばら苑は、秋晴れです。

暖かい日差しが、バラの蕾をグングン膨らませています。

生田緑地バラ苑は、2002年に向ヶ丘遊園から川崎市が引き継ぎ、既存品種を大切に育てています。

その甲斐あって、生田緑地バラ苑は、アーリーモダンローズの宝庫です。

アーリーモダンローズ
ハイブリットティー第1号「ラ フランス」の登場する1967年から50年ほどの間に作出された木立性のバラの総称です。

Dscn6823_sp0000
<ミセス ハーバート スティーブンス>
Mrs Herbert Stevens ハイブリッドティ
1910年  マグレディ イギリス

Dscn6706_sp0000 Dscn6588_sp0000

<マダム エドゥアール エリオ >   
Mme Edouard Herriot  ハイブリッドティ
1913年  Joseph Pernet-Ducher フランス  (写真 左)

<ミセス ヘンリー モース>
Mrs Henry Morse  ハイブリッドティ
1919年 マグレディ イギリス (写真 右)

細い枝からうつむき加減に咲く姿は、オールドローズの特徴を色濃く残しているのでしょう。

アーリーモダンローズは、西門 受付前の花壇に多く植栽されています。

まだまだ、たくさんの品種がありますので、ぜひ、お訪ねください。

|

« グランドプライズ | トップページ | 小川宏先生のばら »

ばら苑日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
アーリー・モダンローズは他で観られない珍しい
薔薇も多いので、とても貴重なコレクションですね。
2度の台風の影響もあまり無かったようで、安心しました。

また明日、美しい薔薇を見に伺います。
出来るだけ多くの品種を観たいので、
毎週末行きたい!と思うほどです。

投稿: 裕樹 | 2014年10月17日 (金) 21:59

裕樹様
たびたびのご来苑ありがとうございます。
ばら苑は、5分咲き。
アーリー・モダンローズの花壇は、見頃ですよ。

坂と階段、がんばって上って来てください。

ばらが待ってますから・・・

投稿: 管理人ナツメ | 2014年10月19日 (日) 17:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514645/60496664

この記事へのトラックバック一覧です: ミセス ハーバート スティーブンス:

« グランドプライズ | トップページ | 小川宏先生のばら »