« ロイヤルコーナー | トップページ | 講習会のおしらせ »

2014年5月17日 (土)

殿堂入りのばら

春のばら苑、初めての土曜日はお天気に恵まれました。

朝から太陽が照りつけ暑いぐらいです。

苑内はほとんど日かげがありません。

帽子や日傘で暑さ対策を万全にしてお出でください。

<殿堂入りのばら>

*世界41カ国のバラ会が加盟する世界バラ会連合によって、3年に1度開催される会議で、世界中で愛されるバラの中から選び抜かれたバラが「バラの殿堂」に収められます。

これまでに15種類のばらが選定され、全種類、生田緑地ばら苑で栽培されています。

詳しくは、ローズガーデンハウスに掲示があります。

Dscn5314_sp0000
グラハム トーマス
Graham Thomas
1983年 デビッド オースチン イギリス

交配親はアイスバーグ。

親子2代で殿堂入りです。

苗を植えて3年 堂々とした姿に育ちました。

イングリッシュ ローズは、それぞれに樹形が異なりますので、その品種にあった仕立て方をすることをお勧めします。

イングリッシュローズコーナーとは、違ったところに植栽されていますので、御注意を。

Dscn5309_sp0000 Dscn5317_sp0000

写真 左 サリー・ホームズ
Sally Holmes シュラブ
1976年 R.Holmes イギリス

2012年南アフリカ サントン大会で、新たに殿堂入り。
フロリバンダと違い、枝が長いため、花の重さでちょっとしだれるように咲きます。

写真 右 フラグラント クロード
Fragrant Cloud HT
1963年 タンタウ ドイツ 

Dscn5285_sp0000 Dscn5292_sp0000

写真 左 ジャスト ジョーイ
Just Joey 1972年 イギリス
1981年に殿堂入りしたフラグラント・クロードを親に持つ。

写真 右 イングリッド・バーグマン 
Ingrid Bergman 1984年 デンマーク

女優 イングリッド バーグマンが亡くなった後、彼女に捧げられたばら。




|

« ロイヤルコーナー | トップページ | 講習会のおしらせ »

ばら苑日記」カテゴリの記事

コメント

今日ようやく見に来ました!(実はばらえんからコメント書いています。)

今年のばらは、花の大きさ、形、色合いが素晴らしかったです!個人的には、ここ数年一番だと思います。

期間中、あと1〜2回伺いたいと思っています!

投稿: Miyuu | 2014年5月18日 (日) 10:29

今日、伺いました。
毎年、美しい薔薇を観させて頂き、本当にありがとうございます。

いくつか、今年のニュー・フェイスらしい、
初めて見る名前もありましたね。

今回観られなかった花もあるので、また次の週末に行きます。

投稿: 裕樹 | 2014年5月18日 (日) 14:14

裕樹様
コメントありがとうございます。
今年デビューばらも、これからブログで紹介していきますね。
香りのよい芳純が植栽されました。
全体的に蕾の上りが遅いようです。
見頃は、後半かな?

投稿: 管理人ナツメ | 2014年5月19日 (月) 00:26

Miyuu様
電波、繋がりにくくありませんでしたか?

ばら苑では、電話をかけようとすると圏外の表示が出てしまうことがたびたびあります。

お褒めのお言葉をいただき、職員・ボランティア一同、うれしい限りです。

ありがとうございます。

投稿: 管理人ナツメ | 2014年5月19日 (月) 00:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ロイヤルコーナー | トップページ | 講習会のおしらせ »