« 2013年10月 | トップページ | 2014年4月 »

2013年11月

2013年11月 5日 (火)

次回、春の公開期間は5月中旬を予定しています

秋の公開期間は11月4日(祝)にて終了させて頂きました。ご来場ありがとうございましたhappy01

次回、春の公開期間は平成26年5月中旬を予定しております。日程が決まり次第お知らせ致しますsign01

| | コメント (0)

2013年11月 4日 (月)

秋のばら苑 最終日です!

本日をもってばら苑 秋の公開期間は終了となります。


最終日が雨降りで、どうなるかと思いましたが、お昼ごろには雨も上がり、たくさんの来苑者でにぎわいました。

まだまだ、蕾ををつけたばらもたくさんあり、皆様にご覧いただけないのが残念です。

次回の公開は、来春5月中旬を予定しています。

お楽しみにお待ちくださいね!

Dscn4626_sp0000
Malvern Hills  シュラブ
2000年 David Austin イギリス

2008年、50周年を記念して、皆様からの募金により、新設されたのがイングリッシュローズコーナーです。

その時購入された「モーヴァンヒルズ」

シュラブの樹形を生かして、斜面に植えられた株は、枝垂れるように咲き、和風の趣も兼ね備えています。

今年も、たくさんの募金を皆様からお預かりいたしました。

皆様に喜んでいただけるばら苑をめざし、有意義に活用させていただきたいと思います。

ありがとうございました。

<ばら苑コンサート>

Dscn4593_sp0000 Dscn4625_sp0000

演奏風景 左 揚琴奏者 林敏(リンミン
        
右  タンゴ・レクエルド

11月3日現在 
来苑者数 21477人 ばら苑募金 ¥1164358

春のばら苑に向けてボランティア・職員一同、ばらとともに寒い冬を乗り越え、がんばります。

春の開苑を楽しみに待っていてくださいねsign03

ご来苑いただいた方々・ブログを訪問してくださった方々、本当にありがとうございました。

| | コメント (0)

2013年11月 3日 (日)

ピンクピース

明日、11月4日は、ばら苑 公開最終日です。

3日は晴れの特異日。やっぱり晴れました。sun

朝晩の冷え込みで、色・形・香り どれをとっても申し分ない状態です。

花数は、少なくなりましたが、お気に入りの1輪を探してみてはいかがでしょうか?

ハイブリッドティは、夏花からすっかり秋花にかわり、凛とした姿を楽しめます。

<ピンクピース>
Dscn4476_sp0000
Pink Peace   ハイブリッドティ
1959年 メイアン フランス

膨らんだつぼみが、コロンとしてあまりにも可愛いので、思わず撮った1枚。

甘い香りと柔らかな色濃いピンクの花弁が、人を引き付けてはなしません。

交配親は、名前からも、わかるように超有名なピース。

ピースは、たくさんの交配親となっているのに、メイアンでピースの名前がついているのは、この「ピンクピース」ぐらいかな?

メイアン家 思い入れの深い名花なのだと思います。

Dscn4553_sp0000
左の写真は、マリアカラス。

Maria Callas ハイブリッドティ
1965年 メイアンフランス

マリアカラスは、ピースの孫に当たります。

マリアカラスの交配親のカールヘルブスト(Karl Herbst)は、別名レッドピース。

カールヘルブストの交配親がピースです。


<ばら苑コンサート>

タンゴ・レクエルド・Laluna(ラルナ)のコンサートが開催されました。
Dscn4486_sp0000
タンゴ・レクエルド演奏風景
Dscn4549_sp0000
Laluna(ラルナ)演奏風景

残すところ、後1日。

明日もコンサートがあります。

秋 最後のばら苑を楽しみましょう。

♪出演スケジュール♪

11月4日()

11:30-12:00 揚琴奏者 林敏(リンミン)
13:00-13:30 揚琴奏者 林敏(リンミン)
14:00-14:30 タンゴ・レクエルド
15:00-15:30 タンゴ・レクエルド

| | コメント (0)

2013年11月 2日 (土)

チャイコフスキー

<チャイコフスキー>

Dscn4387_sp0000
Tchaïkovski フロリバンダ
2000年 メイアン フランス

中輪房咲きというより大輪房咲き。

かなり大きな花が咲きます。

ちょっとピンクをさしたとっても淡い黄色、完全に咲き切ると白色になります。

名前はロシアの作曲家にちなみます。


今日は、ばら苑コンサートが開催されました。

午後1時過ぎには、雨も降ってきましたが、出演者の皆さんが、「お客様がいる限り、雨でも演奏します」と心強いお言葉をいただき、雨天決行となりました。

来苑者の方々も、雨の降る寒い中、演奏を聴いていただきありがとうございました。

Dscn4443_sp0000
Laluna(ラルナ)

河西麻希さん(サックス)と桑原裕子さん(ピアノ)による癒し系&新感覚女性ユニット。

ゲストパーカッション春口旭さんを迎えて、3人での演奏です。

写真の楽器は、ソプラノサックス。

美しい音色が、ばら苑にとても似合って、毎回楽しみにしているファンの方もたくさんいるのではないでしょうか?

Dscn4458_sp0000_2


揚琴奏者 林敏(リンミン)さん


左の写真の楽器は、揚琴(ようきん)。

中国語では、ヤンチン。

140本の弦が張ってあり、ばちでたたいて演奏します。

細工のきれいな台にのっています。

チャイコフスキーの花のワルツなど数曲を演奏していただきました。



明日もばら苑コンサートが開催されます。

♪出演スケジュール♪
11月3日(日)
11:30-12:00 タンゴ・レクエルド
13:00-13:30 タンゴ・レクエルド
14:00-14:30 Laluna(ラルナ)
15:00-15:30 Laluna(ラルナ)

お天気、回復しそうですね。

ぜひ、足をお運びください。

| | コメント (0)

2013年11月 1日 (金)

ウオーム ウィシズ

秋の開苑も残すところ、あと3日。
(11月2・3・4日)

ばらの花と溶け合うように、彫刻があります。

撮影のいいポイントです。

Dscn4348_sp0000
Dscn4373_sp0000
母子像。

製作は多摩美術大学教授早川巍一郎氏。

台座にネームを発見。

このほかに、「白鳥と子供」「少女」の像があります。

Dscn4351_sp0000 Dscn4352_sp0000

ウォーム ウィシズ(写真左)
Warm Wishes  ハイブリッドティ
1994年 フライヤー イギリス

シンプリー ザ ベスト(写真右)
Simply the Best  ハイブリッドティ
2001年 マグレディ ニュージーランド

Dscn4361_sp0000

明日からは、ばら苑コンサートが始まります。

ばらの香りに包まれながら、音楽を鑑賞してはいかがでしょうか?

皆様、お誘いあわせの上、ご来苑ください。



<ばら苑コンサートのお知らせ>
【日時】平成25年 11月2日()

【場所】生田緑地ばら苑内の芝生広場(荒天の場合は中止)

【出演】  11:30-12:00 Laluna(ラルナ)
      13:00-13:30 Laluna(ラルナ)
      14:00-14:30 揚琴奏者 林敏(リンミン) 
      15:00-15:30 揚琴奏者 林敏(リンミン) 

| | コメント (2)

« 2013年10月 | トップページ | 2014年4月 »