« グラッド・タイディングス | トップページ | ヒストリー »

2013年5月25日 (土)

ペレニアルブルー

<ペレニアルブルー>
Dscn2436_sp0000_2
昨年は、5月31日に見ごろとお伝えしました。

今年は、暑さのせいで、全体的に1週間ほど開花が早いです。

Dscn2433_sp0000_2
裏門、受付のところにあります。

今年は、木製のバーゴラの上まで、伸びました。

気持ちの良い日蔭を作ってくれそうです。

色は、ブルーというよりは、赤紫。

センターが白で、ピンクから紫のグラデーション。

中香程度ですが香りも楽しめます。

樹が充実してくると秋にも返り咲くようになります。

2006年バーデンバーデン国際コンクールVDR賞受賞。

Perennial Blue
2008年 タンタウ ドイツ

Super Excelsa x Veilchenblau


<ブルーランブラー>
Dscn2452_sp0000
ペレニアルブルーの親が、ブルーランブラー

別名 Veilchenblau ファイルヒェンブラウ

ファイルヒェンブラウは(バイオレット・すみれ色)の意味です。

ペレニアルブルーよりは、かなり紫色

Blue Rambler
   
1909年 J. C. Schmidt ドイツ



Dscn2454_sp0000_4
野ばらに接ぎ木をして3年目のスタンダード仕立て。

以前は、となりに古いブルーランブラーがありました。

残念ながら枯れてしまい、現在、ボランティアさんによって作られた2代目が見事な花をつけています。

<講習会のお知らせ>

5月26日() 午後1時〜午後3時

田地 良男 先生「始めようバラ作り」

(川崎市フラワーガーデン(協)専務理事/たまがわガーデニングスクール講師)

講習内容は、25日(土)と同じ。

会場]生田緑地ばら苑内 ローズガーデンハウス。(入場無料)
[定員]各回40名(各回とも現地先着順)

皆様のご聴講をお待ちしております。

|

« グラッド・タイディングス | トップページ | ヒストリー »

ばら苑日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« グラッド・タイディングス | トップページ | ヒストリー »