« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

ビバリー

早いもので、閉苑まであと4日。

開花状況は、2番花が見頃。苑長苦肉の表現です。

花数は、少なくなりましたが、まだまだ、楽しめますよ。

今日は、香りのばらをご紹介します。

苑内には、たくさんの良く香るばらがありますが、花壇の奥の方にあったり、背が高くてとても匂いを楽しめないわとお嘆きの声も聞かれます。

そこで、苑路からすぐに香りを楽しんで頂けるばらを特集。

<ビバリー>

Dscn1451_sp0000

Beverly ハイブリッドティー
2007年 コルデス ドイツ

Dscn1516_sp0000非常に良く香るばらです。

トップノートはかんきつ系。

ミドルノート(ハートノート)は、西洋ナシ・プラム・ライチ・白桃の香り。

ベースノートは、パチョリ・マートルの香り。

コルデスは、このように表現しています。

国際香りのばら新品種コンクールでは、第3回にHT銀賞を受賞。

ティーの香りにフルーティーでややメタリックな甘さが感じられる。

さわやかな香りと表現されています。

良く香るのは、お昼頃のようです。

場所 裏門近くの芝生の隣の花壇

<クィーンズ ロンドン チャイルド>
Dscn1522_sp0000
Queen's London Child フロリバンダ
2004年 ハークネス イギリス

樹高60㎝程度の小型のばら。

この系統のばらにしては、とても良く香ります。

花は小さいですが、甘い香りがしますよ。

場所 温室前 腰高の花壇

<ローズマリーとヘリテージ>
Dscn1430_sp0000_2 Dscn1431

イングリッシュローズ デビットオースチン
ローズマリー 2003年
ヘリテージ   1984年

3株植えたのですが、2本が白 1本がピンク。

ピンクはヘリテージで、ローズマリーは、ヘリテージの枝変わり。

色以外は、まったく同じ性質だそうです。

ミルラ香のなかにフルーツやハチミツ、カーネーションの香りが混じった素晴らしい芳香。

場所 イングリッシュローズコーナー

<お知らせ>
11月1日(木)は、金曜日から始まるコンサートの会場設営のため、ご来苑の皆様に、ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします

 

| | コメント (0)

2012年10月30日 (火)

ボニカ82

秋のばら苑 開苑も今週末で終了です。(11月4日まで)

今週は、お天気も安定して、快適にばらを鑑賞していただけそうです。

<ボニカ82>
Dscn1353_sp0000

Bonica'82 シュラブ
1985年 メイアン フランス

メイアン インターナショナル社代表 アランメイアン氏は、
「私は、色彩を売っているのです」とインタビューに答えています。

このボニカ82のピンク色は、可憐な少女を思わせるような癒しのピンク。

色が、心を震わせるそんなばらです。

Dscn1352_sp0000
生田緑地 バラ苑では、シュラブの樹性を生かして、こんもりとしだれるように作っています。

切りつめて、コンパクトにすれば、鉢植えもOK。

第13回 2003年 イギリス グラスゴー大会で殿堂入り

耐病性に優れているので、とても育てやすい品種です。

もうひとつ、シュラブのばら

<エメラルド アイル>

Dscn1314_sp0000

Emerald Isle シュラブ
2008年 Dickson イギリス

ローズガーデンハウスの前にあるエメラルド アイル。

特等席を確保したばらです。

ウェーブのかかった花弁は、アプリコット~黄色~ベージュの花色で、外弁はグリーンを帯びます。花弁数は、70枚ほど。

アイルランドにあるDickson社 作出のばら

アイルランドは、一年中緑が枯れないことから「エメラルドの島」の愛称で親しまれています。

グリーンを帯びた花から、この名前が付けられたのでしょうか?



| | コメント (0)

2012年10月29日 (月)

本日(10月29日月曜日)休苑日です!

本日(10月29日月曜日)休苑日です!

お間違えのないように・・・

ばら苑は、お休みですが、ブログでばらをご堪能ください。

<クィーンエリザベス>
大輪房咲きの見事な花を咲かせています。
Dscn1340_sp0001
Queen Elizabeth Gr
1954年 Lammerts  アメリカ

今年、エリザベス女王の即位60周年を迎えた英国。

6月には祝賀行事「ダイヤモンド・ジュビリー」が行われました。

エリザベス女王は、1952年2月6日に即位され、翌年の1953年に戴冠式が執り行われました。

そして、1954年に女王の名前に因んだバラが作出されたのです。

Dscn1054_sp0001_2 Royal_jubilee_ausparade_sp0000_2

その後、即位50周年を記念して、デビットーオースチンローズ社からジュビリーセレブレーションが発表されました。

写真 左 Jubilee Celebration
2002年 デビット オースチン イギリス

そして、今年即位60周年には、イングリッシュローズ ロイヤル・ジュビリーが2012年新品種として、発表されています。

写真 右 Royal Jubilee
2012年 デビット オースチン イギリス

*この品種は、まだ生田緑地ばら苑には、植栽されていません。

そのほかにも、記念日の名前がついたばらがありますよ。

Dscn0775_sp0001_2 Dscn1313_sp0001
写真 左 ダイアモンド ジュビリー
Diamond Jubilee  ハイブリッドティー 
1947年 Boerner アメリカ
 

写真 左 シルバー アニバーサリー
Silver Anniversary ハイブリッドティー
1994年 ポールセン デンマーク


 

| | コメント (0)

2012年10月28日 (日)

ピンク色のばら

雨が降ったりやんだりの思わしくない一日でした。

しかしばらは、なんだか生き生きとした様子。

たっぷりと土にしみ込んだわけではないようですが・・・

Dscn1346_sp0000プリンセス マーガレット
Princesse Margaret ハイブリッドティー
1968年

ある雑誌の読者アンケートで「あなたの薔薇色は?」と聞いたところ、訳7割が「ピンク色」と答えたそうです。

バラ苑にもたくさんのピンク色のばらがありますよ。

Dscn1316_sp0000 Dscn1333_sp0000
写真 左 ゴードンズ カレッジ
Gordon's College
1992年 イギリス コッカー

写真 右 ジャルダン ドゥ フランス
Jardins de France  フロリバンダ    
1998年 フランス メイアン

名前は、「フランスの庭」
別名 Passionate Kisses (情熱的なキス)
Dscn1361_sp0000 Dscn1322_sp0000
写真 左 アウグスタ ルイーゼ
Augusta Luise  ハイブリッドティー
1999年 ドイツ タンタウ

タンタウのノスタルジックシリーズの1種。
   
写真 右 ローザ ベルモンテ
Rosa Belmonte  フロリバンダ
2008年 イギリス ハークネス

<バラの講習会が開催されました>
Dscn1325_sp0000写真は、本日の講師 田地先生(右)と苑長(左)

ばらの育て方以外にもバラ苑の歴史にも触れてくださいました。

向ヶ丘遊園 バラ苑の設立には、育種家の岡本勘次郎先生が大きくかかわってくださったとか。

京阪バラ園の方々もご尽力いただいたようです。




| | コメント (0)

2012年10月27日 (土)

伊豆の踊子

今日もばら苑はいいお天気でした。sun

明日は、お天気崩れそうなので、暖かい服装でお出かけください。

ばらの花も散り始め、ボランティアさん・職員は、咲き終わった花をせっせと切りとり、お手入れに余念がありません。

膨大な花の数、ご苦労様です!

今日、ご紹介するばらは、遅咲きの伊豆の踊子です。

<伊豆の踊り子>
Dscn1281_sp0000


Dancing Girl of Izu フロリバンダ
2001年 Meilland フランス

株が充実するまでは半剣弁高芯咲きで、株が充実してくると見事なオールドローズのようなロゼット咲きになります。

生田緑地ばら苑の伊豆の踊子は、植栽されて、4年目。

形の良い花が見られるようになりました。

フロリバンダなので、房咲きですが、最初の花が、かなり咲き進まないと、脇から多くの蕾が上がってきません。

花束のように咲くまでには、ちょっと時間がかかります。

フランスのメイアン社より、静岡県の河津町に贈られたバラです。

別名「カルト・ドール」(Carte d'Or)
2001年バガテル国際バラ新品種コンクール 特別賞受賞。

<アカペラminiコンサート(TAMA STAR SINGERS)>

神奈川県立多摩高校合唱部卒業生の皆さんを中心に結成された混声合唱団「TAMA STAR SINGERS」(タマ・スター・シンガーズ)のコンサートが行われました。

実力のある歌声に、来苑者の方々もみな一応に聞き入っていました。

P1020928_sp0000_2 P1020925_sp0000_2

<講習会のお知らせ>

10月28日() 午後1時〜午後3時
田地 良男 先生「始めようバラ作り
(川崎市フラワーガーデン(協)専務理事/たまがわガーデニングスクール講師)

| | コメント (2)

2012年10月26日 (金)

ブライダル ティアラ

10月11日開苑時に満開を迎えていたバラも、またつぼみが、あがり花を楽しめるようになってきました。

春のように、株を覆い尽くすほどには、咲きませんが、花の色と香りは、格別です。

<ブライダル ティアラ>

一枝、折って髪に飾りたいような純白のばら。

咲き始めは、ピンク色でとても初々しい感じ。

Dscn1090_sp0000

Bridal Tiara  フロリバンダ
2009年 アメリカ J&P

フロリバンダとは、中輪房咲きのことを言います。

Dscn1263_sp0000
普通のフロリバンダは、左の写真のように、葉を伴わない茎に花が付き房咲きとなります。

ユーロピアーナ
Europeana フロリバンダ
1963年 deRuiter  オランダ




Dscn1258_sp0000
ブライダル ティアラは、1本の茎から葉を伴う茎がたくさんでて、1つの枝に1つの花を咲かせる単花咲きです。

写真では解りづらいですが、この数本の枝は、1本の枝から出ています。

すごく重そうですが、株全体を見ると、それなりにいい形に仕上がります。


黒点病に大変強く、秋にもきれいな照り葉を鑑賞できます。

サザンカのような趣もあり和風庭園にも良く合うかも。 



  


   

| | コメント (0)

2012年10月25日 (木)

バイカラーローズ

バラ苑は、曇りcloud

本日もたくさんの来園者で賑わいました。

開苑期間も半分をすぎ、初日のころとは、すっかり趣の違ったばらが皆様をお迎えしています。

芝生の緑も青々と気持ちがいいです。

今週末は、お弁当持参でピクニック気分を満喫してください。


<バイカラーローズ>
バイカラーローズとは、花弁の表と裏の色の違う花のことです。

複色系の花

Dscn1121_sp0000
ミセス ヘンリー モース
Mrs.Henry Morse ハイブリッドティー
1919年 イギリス 
korbel Bicolor Pinkとも呼ばれています。

Dscn1126_sp0000 Dscn1168_sp0000
(写真 左)コンデサ・デ・サスタゴ
Condesa de Sastago 
ハイブリッドティ
1932年 Dot,Pedro スペイン

(写真 右) オジリア
Osiria ハイブリッドティー
1978年 Tantau  ドイツ
※表はビロード状の濃い赤・裏は白色


Dscn0793_sp0000 Dscn1061_sp0000
(写真 左) アンレッツ
Anne Letts  ハイブリッドティー
1954年 Letts  イギリス
※表は銀桃色・裏は銀白色。

(写真 右) ベル・エッポック
Bell Epoque ハイブリッドティー
1994年 Gareth Fryer イギリス
※表は黄色 裏はチョコレート色

| | コメント (0)

2012年10月24日 (水)

覆輪のばら

気温もぐっと下がり、ばらの花色もぐっと秋らしいものとなりました。

花の数は、だんだん少なくなりますが、色と形はこれからが見頃です。

Dscn1064_sp0000
ミラマーレ
Miramarle  HT
2002年  日本. 京成バラ園芸

今年は、残暑が長引き、生田緑地のある川崎市多摩区の1日の平均気温が、20℃を下回ったのは、10月7日から。

9月の平均気温は25.3℃。
9月18日までは平均気温が27℃もありました。(川崎市公害監視センター調べ)

バラは、蕾がだんだんに育ち、真ん中が盛り上がり咲いてくるのが、普通なのですが、暑さのせいで花弁が育たずにいっきに開花するので、ぽったりとした花姿になっていました。

やっと、ここに来て、剣弁高芯咲きの花姿が見受けられます。

<覆輪のばら>

どうも、はっきりとした覆輪が出ませんでしたが、ここ数日、開花した花は見事です。
*覆輪とは、花弁の縁が色違いになることです。

Dscn1057_sp0000 Dscn1083_sp0000
ベティ ブープ
Betty Boop フロリバンダ
1999年 カルース アメリカ

ウィミー
Wimi  ハイブリッドティー
1982年 タンタウ ドイツ
Dscn1065_sp0000 Dscn1073_sp0000
ダブル デライト
Double Delight ハイブリッドティー
1977年 Swim&Ellis アメリカ

アメリカン ヘリテイジ
American Heritage  ハイブリッドティー
1965年 ラマーツ アメリカ 

| | コメント (0)

2012年10月23日 (火)

サリー ホームズ

2012年 第16回世界バラ会議で、「サリー・ホームズ」が殿堂入りを果たしました。

生田緑地 ばら苑は、殿堂入りばら15品種 コンプリートです。

Dscn1035_sp0000

サリー・ホームズ
Sally Holmes シュラブ
1976年 R.Holmes イギリス

サリーホームズは、2008年に植栽され、株も充実して見事な花を咲かせてくれます。

秋は、花数は少ないものの秋ならではのオレンジピンクの花がとてもきれいです。

アジサイの様に、1本の枝先にたくさんの花をつけます。
フロリバンダと違い、枝が長いため、花の重さでちょっとしだれるように咲きます。
てまりのような可愛さです。

シュラブとは、半つる性の樹形のことです。

Img_4941左の写真は、春のもの。
オレンジがかったピンクのつぼみが先進むと白くなります。
バレリーナの血を受け継ぐ強健種。

殿堂入りのばらはすべて、耐病性に優れ、初心者にも作り易いばらと言えるでしょう。

| | コメント (0)

2012年10月22日 (月)

10月22日月曜日 休苑日です!

本日(10月22日月曜日)休苑日です!

お間違えのないように・・・

ばら苑は、お休みですが、ブログでばらをご堪能ください。
Dscn0986_sp0000

クンバヤ
Cumbaya フロリバンダ
2000年 フランス メイアン

木が充実してくると、株を覆い尽くすほどの花付きの良さが魅力。

<多目的トイレと車いすのご紹介>

Dscn0247_sp0000
ローズガーデンハウスには、多目的トイレがあります。

中は広々としているので、車いすでもお子様連れでもお使いいただけると思います。

ハウス入口に案内シートが貼ってありますので、御遠慮なくお使いください。

Dscn0305_sp0000
数は少ないですが、車いすの用意もあります。

必要な方は、スタッフにお声かけいただければ、ご自由にお使いいただけます。

苑内は、段差や敷石等で、お使いにくい環境にありますが、お気をつけてご使用ください。

ばら苑での1日を楽しく過ごしていただけるようスタッフ一同、皆様のお越しをお待ちしております。


| | コメント (0)

2012年10月21日 (日)

川崎市立稲田中学校 チアダンス・ブラスバンド部

ばらは8分咲き

今日は、日曜日とあって午前中から駐車場は満車。

大変ご迷惑をおかけしました。

なるべく公共交通をご利用ください。

登戸駅から藤子・F・不二雄ミュージアム行きのバスもご利用いただけます。(運賃200円)

ミュージアム休館日の火曜日は、直行バスは原則全便運休となりますのでご注意下さい。

<川崎市立稲田中学校 チアダンス・ブラスバンド部>

<チアダンス部の演舞>

Dscn0996_sp0000_2
Dscn0994_sp0000_2中学生らしいはつらつとした演舞で、ぐるっと囲むように大勢の観客の目を楽しませてくれました。

3年生は、引退の舞台とのこと。

ばら苑にとても近い場所に位置する中学校です。

彼女たちがなじみの深いばら苑で、苦楽を共にした仲間との最後の舞台をお手伝いできたことをとてもうれしく思っています。

地域に根差したばら苑こそが、ここ生田緑地ばら苑の最大の魅力でしょう。

<ブラスバンド部の演奏>

Dscn1026_sp0000_2
タオルが巻いてある楽器にお気づきでしょうか?

木管楽器は、直射日光による温度の変化に大変影響を受けやすく楽器を損ねる恐れがあるため、保護のためにタオルを巻いているそうです。

皆さん、とても楽器を大切に扱っていました。

Dscn1043_sp0000_2
中学生とは思えぬようなしっかりとした演奏に、観客も手拍子をとり、思わず体がリズム刻んでいました。

演奏曲目も、私たちになじみの深いポップスを中心に
とてもくつろげる内容でした。

ぜひ、来年も御出演、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2012年10月20日 (土)

イングリッシュローズ

秋風が気持ちの良い、いいお天気でした。

ばらもご機嫌で咲いています。

本日、ご紹介するばらは、イングリッシュローズ。
Dscn0312_sp0000

ご家庭で、イングリッシュローズを育てていて、どうも秋ばらはうまく咲かないと、お嘆きの方はいませんか?

生田緑地 ばら苑も春からするとちょっと見ごたえにかけます。

まず、今年の残暑が長かったことが原因の一つです。

黒点病や水分不足ににより下葉が落ちてしまっています。

イングリッシュローズの耐病性が向上したのは、2000年以降。

その前の作品は、病気に弱い品種も多くあります。

また、イングリッシュローズは、イギリスの種苗会社の作出品種。

イギリスが、暖流の影響を受け温暖だと言っても日本よりかなり北に位置します。

イギリスの10月ごろの気候は、現在の日本では初冬にあたいするのではないでしょうか?

どうも色よく咲かないとお嘆きの皆様。

もう少し様子を見てあげてください。

小さなつぼみがついているようならば、冬のばらを楽しめると思いますよ。

Dscn0640_sp0000 Dscn0803_sp0000

写真 左 シスター・エリザベス
Sister Elizabeth 2006年 

写真 右 ティージング ジョージア 
Teasing Georgia 1998年

Dscn0869_sp0000 Dscn0862_sp0000

写真 左 ザ ダーク レディー
The Dark Lady  1991年                                                    

写真 右 チョーサー
Chaucer  1970年

<お知らせ>

稲田中学校「チアダンス部」演舞と「吹奏楽部」演奏
【日時】 10月21日(

  • チアダンス部:11:00〜(15分程度)
  • 吹奏楽部  :12:00〜(15分程度)
  • 【場所】 ばら苑内芝生広場
  • ※天候によりは中止になることもあります。ご了承下さい。

    講習会
    【日時】 10月21日( 午後1時〜午後3時

    西尾 譲司 先生「楽しいバラ作り
    
((公財)日本ばら会 理事)

    | | コメント (0)

    2012年10月19日 (金)

    トワイス インナ ブルームーン

    ばらは、7分咲き。

    秋ばらなので、春のように満開とは、行きませんが、次から次へと花が上がり、目を楽しませてくれます。

    Dscn0799


    Dscn0818
    写真左 トワイス インナ ブルームーン
    Twice In A Blue Moon ハイブリッドティー
    2003年  Tantau ドイツ


    トランスという音楽のジャンルがあります。

    クラブミュージックとでもいうのでしょうか?

    その先駆けといわれているアーティスト フェリー・コーステンが2009年に発売したアルバムに『Twice in a blue moon』があります。

    彼は、雑誌のインタビューで、どういう経緯でこのアルバムタイトルにたどり着いたのですかとの質問に、
    Yes, it is special both personally and musically.
    (個人的にもそして音楽的にもスペシャルなんだ。)と答えています。

    Twice in a blue moon 物事がめったに起きないこと 特別。

    そんな意味合いがあるのでしょう。

    タンタウが、ブルームーンを1964年に発売してから約40年後に作出したバラ。

    本当に、良く似た感じのばらですが、単に、耐病性がアップしたとかそんなことよりもっと何か special があるのかもしれません。

    Dscn0943
    写真左 ブルームーン 
    Blue Moon ハイブリッドティー
    1964年 Tantau ドイツ


    別名 シシィ (生涯を通じて束縛を嫌い、自由を求めた美貌のオーストリア皇后・エリザベートの愛称)



    <講習会のお知らせ>

    10月20日() 午後1時〜午後3時

    田地 良男 先生「始めようバラ作り」

    (川崎市フラワーガーデン(協)専務理事/たまがわガーデニングスクール講師)

    基本をしっかりと教えていただけます。
    皆様のご聴講をお待ちしております。

    | | コメント (2)

    2012年10月18日 (木)

    ディズニーランドローズ

    一日中雨の寒い一日となりました。rain

    ばら苑には、室内の休憩所がございません。

    雨対策を万全にお出かけください。

    ばらは、7分咲き

    Dscn0688_sp0000
    ディズニーランドローズというばらです。

    Disneyland Rose フロリバンダ
    2003年 アメリカ J & P
     

    *作出者J&P社のHPでは、ディズニーランドリゾート社 公認のバラとあります。        

    ディズニーランドリゾートのブログ記事には、このバラの選ぶために、ディズニーランド・リゾート園芸チームが2001年から選定に入り、何百ものフロリバンダ・バラを見て、この種が景観使用には優れていると思い選ばれたようです。

    花色のユニークさ微妙なスパイシー香りに魅力があり、良い血統が長く植栽に耐えうると考えたようです。

    アメリカのディズニーランドでは、ほぼ9年の間、ディズニーランド・ローズは、園内のいくつかのエリアと正門入口を飾っています。

    東京ディズニーランドではシンデレラ城前のプラザ周辺、東京ディズニーシーではウォーターフロントパーク入り口に植えられています。

    Photo_2交配親はSequoia Gold×Hot Tamale 2つともミニチュアローズです。

    背丈はコンパクトで、花付きも良いので、鉢植えにピッタリだと思います。

    秋は花付きは幾分すくないですが、1花が大きく春とは違った花色が楽しめます。

    上の写真は春のもの。

    <NHK テレビ放送のおしらせ>

    10月19日(金)

    NHK ゆうどきネットワークで、ばら苑が紹介される予定です。
    放送時間 午後4時50分~6時

    ライブ映像をご覧いただけると思います。

    今のばら苑をお楽しみいただけるチャンスですので、お楽しみに!!

    番組内でボランティアさんのインタビューも放映されます。

    | | コメント (0)

    2012年10月17日 (水)

    もしもツアーズ御一行様。ご来苑。

    午前中は、暑いくらいのいいお天気で、早くも2番花を咲かせるばらも出てきました。

    ばらは、6~7分咲き。

    とても楽しげな声が聞こえるなーと思っていたら、今日はフジテレビ「もしもツアーズ」御一行様がご来苑。

    園内を時間をかけて、ゆっくり見て回っていただきました。

    ゲストの 秋野暢子さんは、ご自宅でもバラを育てていらっしゃるとか、バラ好きとお見受けしました。

    どんなお話が伺えるのか今から楽しみです!!

    放送は、2012年10月20日 18:30~19:00、皆様、ぜひ、ご覧くださいね。

    フジテレビ もしもツアーズ 今が見頃の秋のバラづくしツアー

    Dscn0746_sp0000
    そして、生田緑地 ばら苑に、足をお運びください。

    秋ばらたちが、香りとともに、お待ちしております。

    | | コメント (0)

    2012年10月16日 (火)

    ロイヤルコーナー

    ばらは、只今 5分咲き

    今日のご紹介は、ロイヤルコーナー

    目印は、花の女神 フローラ像。

    世界の王室にちなんで名づけられたばらが植栽されています。

    Dscn0655プリンセス ド モナコ


    Dscn0646_sp0000 Dscn0507_sp0000
    ジュビレ デュ プリンス ドゥ モナコ 
    Jubile du Prince Monaco フロリバンダ
    2000年 メイアン フランス

     
    グレース王妃の夫である元モナコ公元首国故レニエ3世の
    即位50周年に捧げられたバラ

    ヨハネ パウロ2世
    Pope John Paul ll  HT
    2008年 Dr. Keith W. Zary  アメリカ 

    Dscn0504_sp0000 Dscn0660_sp0000
    写真 左 ロイヤルプリンセス
    Royal Princess ハイブリッドティ
    2002年 メイアン フランス

    写真 右 プリンセス アイコ
    Princess Aiko フロリバンダ
    2002年 京成バラ園芸 日本

    この2つの品種は、どちらとも 敬宮愛子内親王殿下のご誕生を祝して捧げられたバラです。

    ダイアナ プリンセス オブ ウェールズ
    プリンセスオブウェールズ
    クイーンエリザベス
    プリンセス マイケル オブ ケント
    プリセス マーガレット
    サルタンカーブス
    ケニギン ベアトリクス
    プリンセス ミチコ
    プリンセス サヤコ
    プリンセス チチブ
    プリンセス ミカサ 
    マリアテレジア
    ステファニー ドゥ モナコ 18種類

    そのほかにも裏門近くの花壇にプリンセス マーガレッド ローズやエリザベス オブ ヨークが植栽されています。

    | | コメント (2)

    2012年10月15日 (月)

    本日10月15日(月)は、休苑日です。

    本日10月15日(月)は、休苑日です。

    お間違えのないように!!

    Dscn0542_sp0000
    フラミンゴ
    Framingo ハイブリッドティー
    1979年 Kordes ドイツ

    例年に比べると、ばらの開花期が、10日ほど早まっているようです。

    ここ数日、夜間の気温もぐっと下がり、花もしまってきました。

    今週は、形の良い花が、期待できそうです。

    <「ばら苑募金」のご協力のお願い>

    Dscn0558_sp0000
    ばら苑は、無料ですが皆様に募金をお願いしています。

    募金は、バラの育成・管理の向上、来苑者へのサービスの向上、バラに関する資料収集などに使用しています。

    募金箱のあるテントには、花の種のほかいろいろなパンフレットをご用意しています。

    ご来苑の際は、足をお運びください。

    | | コメント (0)

    2012年10月14日 (日)

    ばらの香り

    ばら苑は、曇り。cloud

    午後からは、雨もぱらつきは肌寒い一日となりました。

    小川先生の講習会がありました。
    Dscn0598_sp0000_2

    ばらの香りのお話は、ご自身の作出バラを持ってきていただき、皆さんで香りを楽しみながらのお勉強。

    どなたでも「あーこれがね。」と納得できるほどの良い香り。

    切り花にして、午後になってこの香りとは、びっくり。

    ばらの香りは大きく分けて6種類。
    ダマスク、モダンダマスク、ティー、ブルー、フルーツ、ミルラ。

    しかし、「ダマスクとティーさえ覚えていれば、いいよ。」とお話をお聞きし、難しい香りについても、なんだかほっとした気持ち。

    ばらを学問としてとらえすぎていたなーとちょっと反省。

    とっても良く香るまだ名前のついていないばらをご紹介いただきました。
    Dscn0606_sp0000_2 Dscn0607_2

    左がティー香  右がダマスク香

    ばら苑にもありますよ。いい香りが・・・
    Dscn0612 Dscn0614_sp0000

    写真 左 ダマスク香 パパメイアン
    Papa Meilland ハイブリッドティ
    1963年  A mailland  フランス 

    写真右 ティー香 ガーデン・パーティー
    Garden Party  ハイブリッドティー
    1959年 Swim アメリカ

    後半は質疑応答で、たくさんのご質問にお答えいただきました。

    育種家で、生産もされている先生ならではのご回答。

    ばらづくりが楽しくなりました。

    来春も、講習会を企画しますので、お楽しみに!

    | | コメント (0)

    2012年10月13日 (土)

    小川宏先生

    ばら苑は、快晴。sun

    高気圧が関東にドーンといるおかげで一日中、いいお天気になる模様です。

    ばらは、4分~5分咲き。

    残暑が長引いたせいか剣弁高芯咲きの形がちょっと崩れているかも。

    しかし、ぽってりとした花姿も魅力があります。

    Dscn0341_sp0000
    エルフ Elfe フロリバンダ
    1951年 Mathias Tantau ドイツ

    妖精の名の通り、ゆらゆら風にそよぐ姿に引き込まれるような美しさ。

    Dscn0432_sp0000エリナ
    2006年に開催された世界バラ会連合の大阪大会で「ピエール・ドゥ・ロンサール」と共に殿堂入りした銘花です。

    Elina  HT
    1984年 ディクソン イギリス

    開花が進みぽってりとした花姿も大輪花としての存在感を十分にお楽しみいただけます。

    <小川宏先生のご紹介>

    この秋から、ボランティア指導育成専門講師を公益財団法人 日本ばら会 理事 で育種家小川宏先生にお引き受けいただきました。

    小川先生は、コンテスト花で圧倒的な人気を集める品種を作出しています。

    ハイブリッドティでは、手児奈(てこな)、ロージー・クリスタル、ノービーなどが代表的。

    今年作出されたホットコウザキやミツエもコンテスト花として人気上昇中。

    ちなみに第14回国際バラとガーデニングショウのコンテスト(日本作出花大輪)では、ロージークリスタルは除かれています。

    なぜゆえ?素人の私にはよくわかりませんが、常勝花としての運命なのか?

    また、香りがありアンティック・オールドタイプの四季咲き中輪でコンパクトタイプのばらにも力を注いでいます。

    「ディアローズ」シリーズ
    ストロベリー・マカロン、ラ リュー、夢あかりなど

    残念なことに現在生田緑地ばら苑には、小川先生のばらはありません。

    今後、小川先生のコーナーを作る予定あり。
    お楽しみに!!

    <講習会のお知らせ>
    10月14日(日) 午後1時〜午後3時
    小川 宏 先生「秋バラの楽しみ方」

    (生田緑地ばら苑ボランティア指導育成専門講師/(公財)日本ばら会 理事)

    特に香りについてお話して頂けるようです。

    無料の講習会となっておりますので、皆様、ぜひ、足をお運びください。

    | | コメント (0)

    2012年10月12日 (金)

    黒真珠

    今日はいいお天気でした。sun

    ここ数日、日中は暖かいので、開花もグングン進んでいます。

    ばらは4分咲き

    Dscn0392_sp0000

    <見頃のばら>
    黒みを帯びた赤ばら。 黒真珠

    Dscn0445_sp0000


    Dscn0355_sp0000
    Kurosinjyu  ハイブリッドティ
    1988年 鈴木省三 日本
    交配親は、ジョセフィンブルース。
    花は、濃黒紅色。

    紅葉した桜をバックに1枚。

    生田緑地ばら苑ならではの景色です。

    古株の群植が見事です!

    <ご来苑の皆様にお願い>

    *週末は、駐車場及び周辺道路が混雑いたします。

    電車、バスのご利用をお願いいたします。

    | | コメント (0)

    2012年10月11日 (木)

    オールドローズ

    本日、10月11日 秋のばら苑 開苑しました。

    11月4日までの22日間、皆様のお越しをお待ちしております。

    ブログも毎日更新。

    旬のばら苑の様子をお楽しみください。

    <オーロドローズ>
    オールドローズとは・・・
    ラ・フランス(ハイブリッド・ティの1号)が作出された1867年以前に存在したばらの総称とされますが、明確な定義があるわけではありません。
    大きく分けても10以上の系統があり、系統により性質が異なります。
    多くの品種が一季咲き、半つる性です。

    <グルス・アン・テプリッツ >
    Dscn0330
    Gruss an teqlitz   チャイナ
    1897年 R.Geschwind ハンガリー
    別名 (ニッコウ)日光

    耐寒性を追求した育種家ルードルフ ゲシュヴィントの作出。
    彼の故郷、テプリッツにちなんで名付けられた。

    このバラは、バラの多くの図鑑に「宮澤賢治が愛したバラ」として掲載されています。

    しかし、宮澤賢治愛好家の方々にはあまり知られていない様子

    実際は、賢治が昭和3年頃、花巻共立病院の院長さんの新築祝いに送ったバラだそうです。
    このいきさつについては、宮澤賢治愛好家の方々が詳しく調べていますので、ネット検索してみてください。

    昭和3年、まだバラの植栽が一般的に普及していなかった頃、賢治が選んだ品種が、耐寒性の強いバラであったことは、賢治の植物を愛する心の現れではないでしょうか?

    贈り物だからこそ、末永く育てられ、気候風土に適したものをとお考えになったのではと私は思います。

    しなやかな枝に楚々と花をつけ、風に揺れる様は秋ならではの風情。

    <ズブニール・ド・セント・アンズ>
    Dscn0283_sp0000
    Souvenir de St Anne's ブルボン
    1916年以前 Hilling イギリス
     

    *ズブニール・ド・ラ・マルメゾンの枝変わり

    ティ香を含む甘い香り。

    オールドローズにしては珍しい四季咲き。

    セミダブルの花が、秋の日差しを浴びて、陶器のような花弁の質感は思わず触れてみたくなるよな感じがします。


    | | コメント (2)

    2012年10月10日 (水)

    10月11日(木) 開苑です!!

    10月11日(木) 開苑です!!

    ばら苑は、3分咲き

    Dscn0274_sp0000

    遠目には、ちらほら花が見える程度ですが、満開に近い品種もあります。

    Dscn0286_sp0000
    今日は、ボランティアさんの活動日。

    胸まであるばらの林に分け入って、花柄摘み。

    ご苦労様です。

    生田緑地のばら苑管理は、ボランティアさんのお力で成り立っています。

    <見頃のばら>
    Dscn0293_sp0000 Dscn0291_sp0000
    ジャスト・ジョーイ
    Dscn0300_sp0000_2 Dscn0302_sp0000
    イングリッド・バーグマン

    ばらの殿堂入りをはたしたばらです。

    殿堂入りをしたばらは、ネームプレートに、殿堂入りをした年を明記してあります。

    リボンのマーク。

    これまでに14種類。

    全種、ばら苑にありますので、ぜひご覧ください。
    (現在、開花前のばらも数種類あり)

    詳しい植栽場所は、苑内でお配りしているパンフレットをご覧ください。

    第16回世界バラ会議は、2012年10月11日~18日まで南アフリカのヨハネスブルグで開催されています。

    今年度、殿堂入りをはたすばらは、何でしょう?

    楽しみですね!

    皆様のご来苑をお待ちしております!!

    | | コメント (2)

    ばら苑「写真展」に展示する作品を募集します

    cameraばら苑では公開期間中、ローズガーデンハウス内で「写真展」を開催しています。

    来春の「写真展」に展示する作品を、下記の通り募集します。皆様の力作をお待ちしておりますsign01

    Photo

    応募作品

    • 平成24年10月11日(木)~平成24年11月4日(日)までの間にばら苑内で撮影された未発表の写真。
    • 応募枚数は一人2枚まで。サイズは四つ切プリント。(A4不可

    応募期間

    • 平成24年10月11日(木)~平成24年11月14日(水)

    応募方法

    • 各作品の裏面に 氏名・住所・電話番号・撮影月日・ばらの品種名等を明記してください。
    • ばら苑に持参(開苑期間中)または川崎市公園緑地協会あてに郵送してください。

    応募資格

    • どなたでも参加できます。

    展示方法

    • ばら苑ローズガーデンハウス内に展示します。
    • 応募作品が多数に場合は、展示できないこともあります。
    • 展示作品には、記念品をさしあげます。
    • 出展された写真は、川崎市建設緑政局公園管理課が作成するパンフレットに使用させていただくことがあります。

    注意事項

    • 応募作品は返却しません。
    • 人物が入る場合、肖像権に注意してください。肖像権侵害の責任は負いません。

    問い合わせ先 及び 作品の郵送先

    •  (財)川崎市公園緑地協会
    • 〒211-0052 川崎市中原区等々力3-12
    • Tel. 044-711-3257

    皆様の力作をお待ちしております。

    | | コメント (0)

    アカペラminiコンサート(TAMA STAR SINGERS)

    2009年に神奈川県立多摩高校合唱部卒業生の皆さんを中心に結成された混声合唱団「TAMA STAR SINGERS」(タマ・スター・シンガーズ)note

    バラに囲まれた芝生広場で、元気で楽しい歌声を披露してくれます。どうぞお楽しみください。happy01


    TAMA STAR SINGERS

    • 【出演】 TAMA STAR SINGERS(→ホームページ
    • 【日時】 10月27日() 11:30〜(15分程度)
    • 【場所】 ばら苑内芝生広場
    • 【曲目】 てぃんさぐぬ花、鉄腕アトム、他

    ※天候によりは中止になることもあります。ご了承下さい。

    | | コメント (0)

    稲田中学校「チアダンス部」演舞と「吹奏楽部」演奏

    下記の日時に、川崎市立稲田中学校のチアダンス部吹奏楽部のみなさんが、ばら苑の芝生広場にて、演舞と演奏を披露してくれますhappy01


    • 【出演】川崎市立稲田中学校 チアダンス部&吹奏楽部
    • 【日時】 10月27日(
      • チアダンス部:11:00〜(20分程度)
      • 吹奏楽部  :12:00〜(20分程度)
    • 【場所】 ばら苑内芝生広場

    ※天候によりは中止になることもあります。ご了承下さい。


    Img_4118 稲田中学校チアダンス部
    ※チアダンスは、チアリーディングの中のダンス部分を独立させた競技で、組み体操のようなアクロバティックなものは含まれないそうです。

    <吹奏楽部>
    稲田中学校吹奏楽部

    バラに囲まれた芝生広場で、午後のひと時を、中学生の元気な演舞と演奏をお楽しみ下さいnote

    | | コメント (0)

    2012年10月 9日 (火)

    10月11日開苑 秋のパンフレットできました!

    10月11日(木) 

    秋のばら苑 開苑です!!

    2012年 秋のパンフレットができました。

    入口や案内のテントでお配りしています。

    Photo

    今回の表紙は、イングリッシュローズ ザ・シェパーデス。

    ボランティアさんが撮影した作品です。

    開くと可愛いイラストのばら苑マップがあり、生田緑地内の主な施設の説明も詳しく書かれています。

    散策にご活用ください!

    Dscn0265_sp0000

    とっても秋色のばら

    キャラメルアンテーク(caramel antike)

    秋のばらは、花色も深い味わいがあり、心地よい香りが何とも言えません。

    そっと、花に顔を近づけて、香りをお楽しみください。

     

    | | コメント (0)

    2012年10月 8日 (月)

    10月11日(木) 秋のばら苑 開苑です!

    10月11日(木) 秋のばら苑 開苑です!

    秋とは思えぬ暑さが続いていましたが、ばら苑は、開苑にむけ着々と準備を進めています。
    Dscn0268_sp0000


    Dscn0261_sp0000朝晩の寒暖の差が少ないせいか、木々の紅葉はあまりぱっとしませんが、ススキ・ドングリ・キノコと秋らしさを見かけるようになりました。

    ばらも今年の暑さに耐え、どんどん花を咲かせ始めています。

    ほとんどのつるばらは1季咲きのため、花は望めませんが、ハイブリッドローズやフロリバンダは、秋ならではの色合いと香りでお楽しみいただけます。


    バラ苑は、正面ゲートから、坂道を300メートルほど登り、その先107段の階段を上った所にあります。

    途中、振り返るとお天気が良ければ東京スカイツリーがみえますよ。

    Dscn0252_sp0000


    只今、ばら苑は、3分咲きぐらいかな?

    品種によって、咲く時期にかなり幅があるので、旬の情報を毎日お伝えしますね。

    11月4日(日)まで、ブログは、毎日更新します。

    お楽しみに!

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »