« ばらの丘 | トップページ | ロイヤルコーナー »

2010年5月22日 (土)

国際生物多様性の日

5月22日、今日は国際生物多様性の日です。
生田緑地ばら苑は、小田急向ヶ丘遊園の閉園に伴い、2002年に川崎市によって引き継がれました。
鳥がさえずる緑豊かなばら苑で自然を肌で感じてみませんか?
今年のばらはとても株が立派です。
ボランティアさんによると基本に立ち返り土作りに精を出したとのこと。
私たちには全く見えない世界。
土の中には、驚くべきたくさんの動物がすんでいます。
1平方メートルあたり100万の動物が出てきたという報告もあります。
ミミズ・ダニなどの多くの土壌動物は有機物の分解に大きな役割を果たしています。
「見えない世界」の存在も忘れてはならないことなのです。
古参のばら>   ばら苑の開花状況 7~8分咲き
寿命は10年ほどとも言いますが、根っこをしっかりさせれば、年輪ができるほどの木となります。
Img_0716_sp0000  Img_0722_sp0000
ブルームーン
Blue Moon HT
1964年 Math. Tantau  ドイツ
Img_0734_sp0000  Img_0731_sp0000
つるサマースノー
Summer Snow,Climbing  ClF
1936年 Couteau アメリカ

<講習会のお知らせ>
5月23日() 午後1時〜午後3時

田地 良男 先生「始めようバラ作り」

(川崎市フラワーガーデン(協)専務理事/たまがわガーデニングスクール講師)

|

« ばらの丘 | トップページ | ロイヤルコーナー »

ばら苑日記」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
毎年、開園を楽しみにしています。
今年も先日お邪魔してきました。
今年は特に、花数が多いように感じました。
ちょうど運よく満開で、素晴らしいバラたちを見ることができました。
いつも心を和ませていただいています。ありがとうございます。
あれほどの庭園、管理も大変かと思いますが頑張ってください。

投稿: なつき | 2010年5月22日 (土) 22:35

なつき様
おほめの言葉、ありがとうございます。
みんなに伝えておきますね。
年間を通じてばら苑ボランティアさんは1日おきに活動しています。
花数が多いと感じられたのもこの努力の結果だと考えております。
随時、見頃のばらのお知らせをしますので、ブログも楽しんでくださいね。

投稿: 管理人ナツメ | 2010年5月23日 (日) 15:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514645/48424571

この記事へのトラックバック一覧です: 国際生物多様性の日:

» 生田緑地バラ園 [Main Blog]
季節限定の 生田緑地バラ園 が開園しました。 毎年、春と秋に3週間くらい開園になります。 ゆう君が小さい頃は、お弁当を持って行っていましたが、最近は仕事がらみで行くこともあって、今回は携帯で写真を撮ってきました。 私たちが行ったとき、ちょうど満開でした。 つぼみもたくさんついていて、期間中まだまだ楽しめそうです。 園内は大輪のバラの香りで包まれていました。 こんなに綺麗に咲くバラの世話をしている方々に感謝です。 バラの寿命は10年くらいと言われているけど、根っこがしっかりしていれば、年輪... [続きを読む]

受信: 2010年5月22日 (土) 22:24

« ばらの丘 | トップページ | ロイヤルコーナー »